任意売却無料相談|任意売却お金はのこるのか?

任意売却無料相談|任意売却お金はのこるのか?

任意売却お金はのこるのか?

住宅ローンの支払いが出来ずに自宅を債権者に競売にかけられると、自分の元にお金は一切残らないけど、では任意売却ならお金は手元にいくらかでも残るのか?との質問を良く受けます。

 

正直、競売よりも高値で自宅を販売する任意売却であっても、ほとんどの場合、手元にお金は残らないのが多くのケースです。

 

それどころか住宅ローンの全額返金も無理と考えたほうが良い、と判断なさるほうが賢明です。

 

それでは、競売と任意売却とではどう違うのか、といえば、競売では売り方にしろ、その後の条件にしろ、自宅を取り上げられる形で一切の権利主張が出来ない状態なのです。

 

それに反して、任意売却は、業者が債権者と交渉してくれることで、持ち主の考えに沿った販売の仕方、自宅を販売した後、残った支払いを小額に出来る可能性が大きいのです。

 

基本的には任意売却業者との付き合いは、自宅を販売し終わるまでですが、その後も困ったことがあれば、相談に応じます。

 

しかし、サービサーのような取立ての専門家を相手にするのは任意売却業者よりも、ふさわしいのは弁護士や司法書士となりますから、この場合はこちらで住宅ローンを専門にした弁護士を紹介もいたします。

 

任意売却したことで住宅ローンを無事完済出来ますよう、共に頑張るのが任意売却業者の目標です。


ホーム RSS購読 サイトマップ