任意売却無料相談の専門家【法律と不動産の専門家集団】

任意売却無料相談の専門家【法律と不動産の専門家集団】

法律的な交渉ノウハウと不動産売却力のバランスが重要

任意売却の業者を選ぶ際に注意しなければならないのは、その業者の法律的な交渉能力と不動産の売却能力のバランスです。

 

法律的なノウハウと不動産売却のノウハウを身につけましょう。

 

任意売却業者は持ち出しなしでタダで使える

任意売却により物件を売却する際、当然費用がかかります。
最も金額的に大きいのは、売買を仲介する不動産屋の手数料。
それから、ローンを滞納している状況ではマンションの管理費用もあります。
さらに売買に係る手続きの費用もあります。
売買契約書の印紙代、抹消(所有権移転)の登記費用も必要です。
最後に、任意売却後は物件から退去する必要があり引越し費用がかかります。

 

 

これらの費用については債権者が支払うと説明されることがあります。
しかし、費用を現金を出して支払うのは債権者になりますが、実質負担するのは債務者です。
任意売却では、物件の売却代金分だけ原則、住宅ローン残高が減ることになります。
この売却代金から費用が差引かれる、つまりは費用分は残債権に乗っかることになります。

任意売却業者への支払い

では任意売却業者に対する支払いはどうなるのでしょうか。

 

まず、任意売却業者についてです
任意売却業者が不動産の売却の仲介をする場合、その費用は上記の通り債権者が支払います。
これに加えて任意売却業者が債務者から相談料やコンサルタント料を受け取る場合があります。

 

 

この支払いを債権者から行ってもうのは一般には難しいです。
ですが、あくまで交渉ごとですので、支払ってもらえる可能性もあります。
当然ながらその交渉を任意売却業者が債権者と行う前に、債務者の同意を得ておく必要があります。

任意売却無料相談ができる業者一覧

任意売却を余儀なくされる状態というのは、人生の中でも本当に大変な時期です。
残念ながらこのような大変な時期につけいって、任意売却をせずに解決する方法が残っているのに無理に売却を急がせて、自分の手数料だけを確保するような悪質な業者もいます。
へたな弁護士や司法書士に相談すれば、自己破産などしなくても再起できる状態なのに、無理に法的な手続きにされてしまうケースも実在します。
任意売却は誰に相談するかによって、解決方法は様々です。
これは、いろいろ任意売却業者のところに相談してみればすぐにわかります。
ですから複数の業者に相談して、どのような解決方法を提案してくれるのかを見比べて、業者選びの判断をしてください。
その為の無料相談窓口をランキングにしてみました。


ホーム RSS購読 サイトマップ